現実と妄想のはざま(改)

前に居たスピリチュアルの某所で教わった事の紹介、米津玄師の楽曲MVの解釈と考察、潜在意識からの気づき、好きな漫画や映画の解釈などを書いています。

【お知らせ】更新頻度を週一回にします

6/23、占星術ブログを開設しました。

初めまして。 - ゆえの的占星術の見方日記

 

ゆえのです。

いつも読んで頂いてありがとうございます。

 

題名の通りなんですが、更新頻度を週一回にすることにしました。

理由は、もう一つ占星術のブログを書こうと思っていて、そっちの更新をしようと考えているからです。

かなり前に占星術の勉強をする!とか書いておきながら、ほとんどやってなくって。

一応ホロスコープ講座を受講してはいるんですけど、それも占えるようになるためという訳ではないし、自分のことを知るための講座なので、自分を生かせる分野として占いなど目に見えないものを扱うことをしていくのが望ましいことはわかってきたんですけども。

 

他にもこのブログで色々紹介してきてはいるものの、実際はほとんどやっていないという体たらくでした。

何でそうなっちゃうかなぁって思うと、そういえば私…真面目系クズだったなということを思い出しましたw

一応自分なりの定義をすると、

表面的な「真面目アピール」をするもののシッカリした継続的な努力ができない・結果を出せないタイプこそが「真面目系クズ」である。

ということです。

 

私の場合は、根底に「自己否定」が強すぎてそうなっているところがあり、現在講座ではそこと徹底的に向き合っています。「自己否定があると自分が手に入れたものを否定します。自分の喜びに水をかけて台無しにします」と先生にも言われたし、自分でもそれは何度もやってきたという自覚があります。でも“困る感覚”が分からないからそれで困ってはいなかったんですよね。

 

それはまるで自分の中に“死神”がいるようだと思いました。直接ではないものの徐々に自分で自分を殺していく方向に向かっているようなものだからです。

 

 そういうふうだから、自分の人生を生きるとか責任を持つなんてこともしたくないし、変わろうと思っても結局自分でダメにしてしまうから変わりたくないという思いになっていってしまうし、頼れるような人がいたら無意識のうちに自分の人生を背負ってもらおうなんて考えてすり寄っていってるし。孤立していた方がいいんですよね、今の自分の状態の場合。

 

だから今の状態で、ツインレイだとか運命の相手とか言われてもね…正直いいカモが見つかったとしか多分心の底では思ってなくて、そういう風に考えてるなんて自分では思いたくないから、表面では取り繕っていたりツインレイ自体認められなかったりしてましたねー。

一応補足をしとくと、相手が誰だからそう思ったとかではなくて、多分誰であっても私はそう思ったということを明記しておきます。あまり意味はないけど。

 

色々情報を見ると、“男性レイは女性レイを一途に求める”とかいうものもあって、嬉しい反面もう1人の自分とも言えるものだからか、ぐちゃぐちゃに潰したくなる気持ちもあって…基本的にひねくれているみたいなんですよね、性格が。

それも認めたくなくて、見てこなかったものなんですが。

 

自己否定と徹底的に向き合ってきて、少し自分を肯定できるようになってきたところもあって、そのひねくれた性格を利用して、一旦肯定して否定するという手法でやっていこうということを決めました。

 

つまり、

変わりたくない、そうか分かった、じゃあ変わろう。

自分の人生に責任を持ちたくない、そうか理解した、なら責任を持とう。

ということでやっていこうと思い、そういう自分以外の自分を知って生かしていくために、占星術ブログを書いていこうと思いました。

 

つらつらと書きましたが、ここのブログは日曜日更新で、占星術ブログは水曜日更新するということで、今後はやっていきます。また変えるかもですが。

また作ったら最初の方にリンクを貼っておきますのでよろしかったら読んでやってください。

ではでは。終わり。